社労士・行政書士
社労士・行政書士ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遺言書
相続は「争族」と言われる事があります。親族の争いを未然に防止するのが遺言書です。また遺言書等により相続財産の分割を確定させるものが遺産分割協議書です。遺言書、遺産分割協議書の作成を支援致します。

遺言書
遺言書には、特殊なものを除いて、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があります。自筆証書遺言とは、遺言者が自分で書き、作成したものです。公正証書遺言とは、公証人により作成されたものです。秘密証書遺言とは、遺言者が作成するが、公証人が関与するものです。

遺産分割協議書
遺産分割協議書とは、相続人が2人以上いる場合に遺言書等により遺産を分割し、各相続人ごとの相続財産を決定するものである。これに基づき不動産等の相続財産の名義変更を行います。
スポンサーサイト

テーマ:行政書士 - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 社労士・行政書士 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。